FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年度夏合宿

今年の合宿は四国方面です。今回は現役部員11人と顧問の先生に加えOB(なんかまだOBという感覚ないですねーw)の関名急行氏、263F氏、イシ氏のお三方が参加しました。

◆1日目~2日目
ながらで東京をでます。小田原で全員集合しこれで合宿の始まりです。
車中では263F氏と同席でした。ずっとあれやこれやしゃべっていたらもうサンジ!
ながらは浜松で2:45から30分程止まるので、起きてきたさだばさ氏も加わりここでバルブ大会。
この日のながらはしっかり5:53分に着いて、12:46分に着く*なんていうことはありませんでした///
*筆者が乗っていたるはずだった8/1発のながらが静岡の地震の影響で約7時間遅れで大垣に到着したことを踏まえて。小田原から乗車する予定でしたがここまで「たどり着かずに停まってしまったため、211系のC寝台で夜を明かすことになりました。

新快速で一気に岡山方面へ向かいます。
相生では遅れの影響で対面乗り換えが出来ず席が取れないなんていう事態も。
岡山からはマリンライナーに乗車し、瀬戸大橋を越えて四国に入ります。
日中に瀬戸大橋線を通るのは初めてでしたが、いい景色を見ることが出来ました。
デルタ線を抜け坂出で205121系に乗り換え多度津へ。

ここでは多度津工場を見学します。見れたのは二等客車やDE10-1、キハ58、キハ56、111系、113系に加えフリーゲージトレインなどいずれも貴重な車両で、113系好きの部責さんもとても目が輝いていました。
この日はアンパンマン列車が踏切事故により緊急入場していて、担当者の方もこんな時期にここでこの列車が見れるのはありえないね~と言っていました。
このアンパンマン列車は軽傷で済んだようで、多度津で電車待ちをしている間に出場してきて無事運用戻ることが出来たようです。
最後に、お世話になった多度津工場さんには改めてお礼申し上げます

多度津を出た後は土讃線→徳島線と乗り継ぎ、宿泊地の徳島まで向かいます。
徳島では徳島ラーメンを食べ、ホテルのサンルートにチェクイン。
ここのサンルートはクオリティが高くすごく良いホテルでした。

_MG_4285s.jpg _MG_4327s.jpg
           ・ムーンライトながら号              ・幌がなければ205系にしか見えない121系

_MG_4331s.jpg _MG_4339s.jpg
        ・臨時検査を受けるアンパンマン列車             ・DE10形のトップ

_MG_4348s.jpg _MG_4373s.jpg
           ・キハ65を撮る部員たち         ・111系。奥に見えるのは旧フリーゲージトレイン

_MG_4394s.jpg _MG_4397s.jpg
         ・多度津工場は建物にも歴史がある                 ・二等客車

_MG_4404s.jpg _MG_4429s.jpg
         ・1500系。快適な乗り心地                 ・キハ40が丁度いい位置にいた



◆3日目
室戸岬を通って宇和島まで向かいます。牟岐線で海部、阿佐海岸鉄道で甲浦へ。
阿佐海岸鉄道では車内がライトアップされ天の川のようになっていて綺麗でした。
甲浦という駅はホント中途半端に途切れていてでこの先もまだ続いてそうな感じです。

甲浦からはバスで室戸岬まで向かいます。室戸岬ではなかなか無い機会ということで皆我を忘れてはしゃいでました。岩の上で今放送中の某ロリスポコンアニメのキャラの名前を叫んでる人もいたり、海に落ちた人もいたり短い時間でしたがとても楽しめました。

次は土佐くろしお鉄道ごめんなはり線を使って高知まで向かいます。
他のメンバーも言っていましたがやはりよくこれだけ高架化しましたよね。
高知でよさこい祭りを少々見学し、その後は土讃線、予土線を乗り継ぎ宇和島へ。
須崎~窪川では特急南風を使いましたが振り子とあって酔ってる人もいましたねー…ボドドドゥオドオー。
予土線はまさにローカル線ですごく雰囲気があってよかったです。
今年の青春18きっぷのポスターの撮影地もこの予土線ということで「あここだここだー」と探しながら予土線の旅を楽しみました。
夜は完全に宴会のノリ。というか実際もはや宴会といってもおかしくないでしょう。
鯛めしを食べ、小皿盛りを皆で分け…。結構楽しかったです(・∀・)

_MG_4473s.jpg _MG_4471s.jpg

_MG_4482ss.jpg _MG_4487s.jpg

_MG_4493ss.jpg _MG_4507s.jpg



◆4日目
合宿最終日。この日は松山まで向かいます。途中下灘にも寄り綺麗な風景を楽しみました。
松山到着後は松山城に行きました。この後少し自由時間があったので、その間私は市内1号線を乗り潰し。
1号線はいろいろと面白い路線でした、道後温泉方面と別れた後はいきなり道路を横切って行きましたし(車とぶつかりかけました(え、バラスト区間ではこれがまためちゃくちゃ揺れるんですね。立っているのも割とツライですwそして有名なダイアモンドクロスを通って終点松山市駅へ。この時乗ったのはモハ50形51号で50番台のトップナンバーです。50番台は床や柱などが木目ですごく雰囲気が出ていて今回乗って好きな車両の一つになりました。すごいですよねこれでもう60年も松山を走っているわけですから。
自由時間の後は道後温泉に向かいます。こちらでは2000系に乗車です。この2000系は京都市電からやってきた車です。また道後温泉では本庄の先生と出会いました。すごいですねこんなところで出会うとは…でもこれもまた一つ旅の趣で良いですよね。
また夕食後は恒例のボーリング大会が開催されました。

_MG_4550s.jpg _MG_4578s.jpg
       ・下灘駅はすぐそばに海がある       ・松山城の天守閣から。よく見ると伊予鉄道が写っている
 
_MG_4611s.jpg _MG_4596ss.jpg
        ・大手町のダイヤモンドクロス                       ・道後温泉


◆5日目~6日目
この日は起き次第各自解散となります。
朝食後、同室だったKMD氏は早々に部屋を発っていきましたが、私は最後にもう一度のんびり市内を回りながらながらの出る大垣へと順次向かいました。
まず昨日乗りきれなかった6号線を潰し、本町六丁目からは乗り換え制度を使い大手町へ行きます。
本町六丁目はなんとなく違和感を覚える駅名ですが、6号線側ホームが1号線の踏切ギリギリのところで終わるというちょっと面白い駅でした。
大手町で降り、昨日は通るだけだったダイアモンドクロスで1時間程撮影。すると誰か見知った顔が…。さだばさ氏でした。彼は私の乗る3分前の特急の自由席で帰るということで先に松山駅へ向かいました。また後から知りましたが撮影している間に来た坊っちゃん列車に263F氏ら一行が乗っていたようです。

txp、関名急行両氏と合流し私も松山を離れます。両氏は児島で降りジャンボフェリーに乗りに行きました。
私は宇野線の乗り潰しに行きます。宇野線では113系湘南色を撮ろうとする部責氏と何度もニアミス。
私の乗るっていた213は彦崎~備前片岡で撮られていたようです。というか撮っているのを発見しましたw。
宇野では予定通り113系湘南色B2編成が休んでいて、編成名をメールで送ろうかと悩みましたが後々の楽しみということで結局送りませんでした。
その後は普通、新快速、快速を乗り継いでムーンライトながらに乗車。
今回はちゃんとたどり着いてくれよーと願いながら翌日に備えすぐ寝ましたが…………


……………えっ。
朝起きたらなぜか大船に止まっているではありませんか…
……………またですか…w?\(^q^)/
放送を聞いていると信号トラブルだの工事の遅れだのなんだの…。最後の最後でやってくれました!/(^o^)\!
どうしようもないので京浜東北線の始発に乗り換え。


いやしかし小田原とかではなく大船で助かりました。なんとかリカバリーききます!

この後、大井町→りんかい線→国際展示場と移動し、私は戦場へと向かいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中央線の人

Author:中央線の人
現在使用機材
カメラ:Canon Digital kiss x
三脚 :Velbonの10年程前の製品
とにかく機材更新したいです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。